航空写真を使用して、歴史を辿ります。

今昔航空写真

中央競馬場 中部 愛知県 施設

【中京競馬場の歴史】2012年にリニューアルされたスタンドは圧巻

更新日:

中京競馬場は愛知県豊明市にある競馬場で、施工者は日本中央競馬会になります。重賞としては高松宮記念やチャンピオンズカップが開催されます。
今回は中京競馬場の歴史を辿ります。

アクセス

■住所
〒470-1132 愛知県豊明市間米町敷田1225

■電車を利用する場合
・西入場門に行く場合
 名鉄名古屋本線・中京競馬場前駅から徒歩約10分
・東入場門に行く場合
 名鉄名古屋本線・中京競馬場前駅から徒歩約45分

■車を利用する場合
 競馬場周辺に第1~第5駐車場がある。
 第1~第4 本場開催:料金1000円 場外発売:料金500円
 第5    本場開催:料金600円  場外発売:料金500円 

歴史概略

1950年 競馬法改正により中京競馬場を開設することが決まる。
1952年 名古屋競馬場株式会社が発足
1953年 8月中京競馬場が完成。第1回中京競馬が開催される。
1970年 スタンド棟、その他施設が大改修される。
1961年 外厩舎を改築
1962年 内厩舎を改築
1994年 西入場門で公営競馬常設場外発売を開始
2012年 新生中京競馬場がオープン
    馬場・スタンド(ペガサス)・装鞍所・屋外表示装置がリニューアルされる

1945-50年

1953年に中京競馬場が完成するため当時はまだ影も形もない。
畑しか無いように見える。

1959年

1953年に中京競馬場が完成する。
当時はスタンドが無い

1961-69年

1974-78年

1979-83年

1988-90年

2000年

2007年

写真

1953年の完成当初の写真
1970年スタンドが大幅改修される。
1994年スタンドが増築される。

動画

中京競馬場のファンファーレ
1985年のれーすです。

観光案内

中京競馬場前駅から場までのルートです。
東口から出ると厩舎があります。
スタンドとパドックは併設されています。
コースからスタンドを見た状態になります。

まとめ

1953年完成と、他の場に比べると歴史が浅い競馬場になります。
駅からのアクセスも良く、高松宮記念やチャンピオンズカップ等の重賞レースが開催されます。
時期や距離が合えばぜひとも行ってみてください。

Follow me!

ad

-中央競馬場, 中部, 愛知県, 施設
-, , , ,

Copyright© 今昔航空写真 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.