航空写真を使用して、歴史を辿ります。

今昔航空写真

中央競馬場 北海道

【函館競馬場の歴史】現存する最古の競馬場

更新日:

ざっくり解説

  • 1896年開場の現存する最も古い競馬場
  • 1962年に近隣の湯の川温泉内に[馬湯温泉]、馬の温泉ができた。
  • 2010年にスタンド改修工事が完了して美しなる。

アクセス

■住所
〒042-8585 北海道函館市駒場町12-2

■バスを利用する場合
・JR函館駅からバスを使用して25分
http://www.hakobus.co.jp/

・函館空港から空港循環バスとびっこ号を利用して競馬場前で降りる。
約10分

■電車を利用する場合
JR函館駅から市電を利用して25分
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/bunya/hakodateshiden/

■車を利用する場合
競馬場近くに駐車場があります。
料金:本場開催1000円 場外開催500円

歴史概略

1875年 6月15日に函館招魂社(現:函館護国神社)の例大祭で行われた祭典競馬がルーツと言われている。
1883年~1896年 函館市海岸町の函館海岸町競馬場で競馬が開催された。
1896年 函館共同競馬会により柏野(現駒場町)に建設された。
    開設時は1周1000mのコースであった。
1903年 コース長を1200mに拡張
1909年 コース長を1600mに拡張
1910年 函館共同競馬会は名称を函館競馬倶楽部に変更。
1923年 競馬法実施により馬券発売開始。
    1年に春・秋の2開催、1開催あたり開催日数を3日間とする。
1930年 馬場やスタンドなど設備更新する。
1936年 障害コース設置。障害競走開始
1937年 函館競馬倶楽部を解散し日本競馬会へ合流。
    日本競馬会函館競馬場となる。
1944年  3月、第2次世界対戦により開催中止
     4月、軍の施設になり高射砲陣地になる。
1946年 進駐軍競馬が開催。
1947年 日本競馬会による函館競馬再開。
1948年 競馬場は国営競馬となる。
1954年 日本中央競馬会設立に伴い、日本中央競馬会函館競馬場となる。
1955年 現在のホッカイドウ競馬が函館開催を開始。
1970年 メインスタンド設置
1981年 「馬温泉所」を開設
1991年 中央競馬で初めて馬連発売開始。
1996年 施行100周年となる。
1998年 ホッカイドウ競馬が函館開催を終了。
2008年  ホッカイドウ競馬の場外発売を終了。
    メインスタンドの全面改築工事開始。
2010年 スタンド改築工事が竣工。

航空写真

過去の航空写真から現在に向かって遡ります。

1944年

  • 第2次世界対戦中で畑として利用する。

1948年

  • 独占禁止法により、競馬場は国営競馬となる。

1963年

1976年

  • 1970年メインスタンド設置

1988年

  • 1981年 馬温泉所を解説

2001年

2011年

  • 2010年 スタンド改修工事が完了

写真

  • 建設中の旧函館競馬場
  • 1891年 函館競馬場遠景
  • 1891年 旧函館競馬場

動画

1984年の函館競馬場

観光案内

コース側から見たスタンド
入口側から見たスタンド
コース内にある遊び場

Follow me!

ad

-中央競馬場, 北海道
-, , , ,

Copyright© 今昔航空写真 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.