航空写真を使用して、歴史を辿ります。

今昔航空写真

中国 広島県 施設 遺産 野球場

【原爆ドーム・広島市民球場の歴史】負の遺産と、かつて存在した野球場。

更新日:

原爆ドームは1945年に広島市に透過された原子爆弾の悲惨さを今に伝える記念碑である。
また、初代の広島市民球場は広島市中央公園内かつて存在した野球場。広島東洋カープが本拠地として用いた。

どのように建設され、どのような歴史を辿ってきたのか。

1988-90年

かつての広島市民球場があった場所は現在は更地となってしまいました。
こんごは市民のライブ等のイベントが開催できる場所としてうまれかわっていくようです。

1992年に日本国政府が世界遺産条約を受託したことを契機に、1994年世界遺産に登録される。

1979-83年

1974-78年

1961-69年

広島市民球場は1957年に完成した。

1945-50年

1945年に広島市に原爆が投下された。
被爆以前は広島県商品陳列所として使用されていた。

動画(原爆ドーム)

動画(広島市民球場)

Follow me!

ad

-中国, 広島県, 施設, 遺産, 野球場
-, , , , , ,

Copyright© 今昔航空写真 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.